ティール組織

「ティール組織」に関連する読みもの一覧です。

ファシリテーターの思想

場の設計技法: 『タネ』

「ワークショップ終了直後の光景 を事前に表現した文章」を、ワークショップ設計所では『タネ』と呼んでいる。 『タネ』は、ファシリテーターの問題意識か目的意識から生じる。問題意識とは『事態・事象についての問題の核心を見抜き、積極的に追求し...
2019.08.21
ファシリテーターの思想

処理流暢性をワークショップ設計で保留する

流暢さの要請 とかく「わかりやすいこと」に、共感が集まる時代です。 当然かもしれませんが、ワークショップには「内容の“わかりやすさ”」へのリクエストが多い。もっと単純明快に、一目みて瞬時に理解できる図表はないのか、心に響くBGMと視...
2019.08.01
経営と組織観

ワークショップの多面体 —他者の効果—

例えばマインドフルネスの流行 マインドフルネスの流行は、もう落ち着いているのだろうか? 企業研修や自己啓発市場では、毎年なんらかの新しい話題が持ち込まれ、多少の盛り上がりを見せ、そしてまた新しい提案にとってかわられる。 ファッ...
2019.01.18
経営と組織観

職場でワークショップを主催する

場をつくる技法って、たくさんあるんだなぁ。 とあるワークショップイベントで参加者としてご一緒した方がつぶやいた言葉が心に残っています。 「場をつくる技法って、たくさんあるんだなぁ。」その通りです。場をつくる方法、ワークショップの技法...
2018.12.04
経営と組織観

ティール組織(Teal Organization)について5 〜報酬分配と再投資額の意思決定〜

前回記事からの続きです。 社会資本主義も大事 もちろんお金も大事 もう1つ、私の中でITツールと双璧をなす大事な視点。報酬の分配です。給与です。
2019.06.14
場とテクノロジー

ティール組織(Teal Organization)について4 〜それは人間の情報処理力を試す社会実験〜

前回記事からの続きです。 オンラインツールを使いこなせるか Teal組織、特にHolacracy組織(ホラクラシー組織)ではITツールが必須です。 オンライン上で、目的の可視化やその進捗確認ができたり、地域や国を超えてビデオ通話ができた...
2019.06.14
経営と組織観

ティール組織(Teal Organization)について3 〜存在意義が未解明な細胞はどうすればよい?〜

前回記事からの続きです。 私たちの組織の存在意義 Tealというのはどうもある一面では残酷な考え方です。 組織の存在意義を問い詰めていった結果、その存在意義がないとなるのであればその組織は無くなってよしというのが自然生命の摂理であります...
2019.06.14
経営と組織観

ティール組織(Teal Organization)について2 〜コンセンサスの限界〜

前回記事からの続きです。 家族のような組織の限界 Green色組織に限界があるという提言には大変に共感しました。Green色組織というのは(Tealの生命体型組織に対して)家族型組織と呼ばれ、その特徴は意思決定がコンセンサス(全員による合...
2019.06.14