アート

「アート」に関連する読みもの一覧です。

ファシリテーターとは、ワークショップとは

グラフィックレコーディングの真の目的(あるいはファシリテーショングラフィックの真の目的)3つ目:即興アート

前回記事からの続きです。 新しいアートとして 最後に、話を描き記す目的として「即興アート」の意味が含まれることを指摘します。注意いただきたいのは、「出来上がった模造紙がアート作品である」と言及したいのではないということです。
2019.06.14
場とテクノロジー

チームラボ ボーダレス 体験レポート: 印象に残ったこと

前回記事からの続きです。 今回は印象に残ったことを脈絡なく。 滝の流れる部屋で 足元に水が流れているところにしばらく立っていると、自分を避けて水がわかれるという仕掛けがあった。
2019.06.14
場とテクノロジー

チームラボ ボーダレス 体験レポート その3

前回記事からの続きです。 恐怖感を和らげる新しいアート&テクノロジー 個人的な葛藤は横に置くと、技術としては底知れないポテンシャルを感じた。 触れたら、触られれたことを察知して、何かを返してくれるアート?技術?というのはワクワ...
2019.06.14
場とテクノロジー

チームラボ ボーダレス 体験レポート その2

前回記事からの続きです。 これは他者とともに創っているのか? 壁に記された作品の説明文章から感じたのは、「小難しい話が好きで、詩人体質なのかな。だけど、現実の人間や本当の意味での他者に興味がないか、苦手なのかもしれないな」ということ。 文...
2019.06.14
場とテクノロジー

チームラボ ボーダレス 体験レポート その1

体験してみて 知人に誘われて、今年6月にオープンしたというチームラボの体感アートイベントに行ってきた。 このイベントについて事前に私が知っていたことは、「チームラボという名前は知っている。アーティストグループだと思う」「有名なところで作...
2019.06.14
ファシリテーターとは、ワークショップとは

ワークショップとは その3

前回記事「ワークショップとは その2」からの続きです。 ワークショップとは、AI共存時代において人間にしか生み出せない空間である ワークショップの技術は一部の分野に限定される専門知識だろうか。 ワークショップの参加経験や、ワークシ...
2018.11.22