場とテクノロジー

場とテクノロジー場とテクノロジー

日々の仕事ではAIやRPA、ビデオ会議、ビジネスチャットなどを用いたコミュニケーションの革新が起こっています。こうした新しいテクノロジーは知的生産やチームビルディング、職場の心理的安全性確保にどのように貢献しているのか、ファシリテーターによる検証が必要です。

場とテクノロジー

アーキテクチャ(あるいは環境管理型権力)によるファシリテーションの検討

先日の記事では、ナッジ理論を用いたファシリテーションを解説しましたが、今回はナッジと似た概念「アーキテクチャ」によるファシリテーションについて考えます。 アメリカの法学者ローレンス・レッシグは人の言動に影響をするものに、Law...
2019.10.11
場とテクノロジー

(応答2) ファシリテーターがついにデジタル化!?

設計所より 極端にデータだけを示してくれるデジタル・ファシリテーターは、個人的に欲しいです。例えば、「頻出キーワードTOP30」「平均沈黙時間」「3秒以上の沈黙後の発話内容」「議論中の参加者の声量大小の過程」など、こういったデータが個...
2019.09.19
場とテクノロジー

(インターン生より) ファシリテーターがついにデジタル化!?

人間に代わって議論の円滑な進行やトピックの制御を行うデジタルファシリテーターの構築を目指しているとの論文を見たとき、「ファシリテーターまでもデジタル化するのか!」と正直思ってしまった。確かに現在は第4次産業革命が起こっており、AI、Fint...
2019.10.11
場とテクノロジー

セミナーでのグラフィック活用を考える

今回は、地方自治体が開催していたセミナー事例について。ワークショップ的手法を活かして工夫したら、みんなの満足度があがると思う。というお話です。 個人的な活動として、ここ1年ほど地方移住を促進する目的で開催されているセミナーにたびた...
2019.09.19
場とテクノロジー

チームラボ ボーダレス 体験レポート: エンタメイベント運営として

前回記事からの続きです。 エンタメイベントの運営視点から感じたこと。 ティールームのお茶500円は面白さも含めお手頃価格に感じた 飲み物がちゃんと美味しいのは大事だ。 水と茶葉に実際こだわっているなら大量生産のペットボトルよ...
2019.10.11