プロダクト

和風ボードゲーム『雅々(がが)』

企業でのワークショップや研修にも導入できる〝ゲーム〟を開発。

勝敗がはっきりつく純粋なゲームである上に、「仕事のルール理解」「広い選択肢のなかでの意思決定」「勝者と敗者それぞれの立場にたつゆえの心理の揺れ」など、ワークショップ設計に組み込みやすい体験を創出できます。ワークショップ設計を施さなければ、『雅々(がが)』はあくまで純粋に楽しめる遊戯であり、ボードゲームとしても流通しています。(販売:株式会社空葉堂)

ワークショップ設計所は、ゲームデザインとルールブックの著作・編集を担当いたしました。