ファシリテーターとは

ファシリテーターとは、ワークショップとは
ファシリテーターとは、(1)個人の成長と集団の成熟、(2)成果を創出すること、この2つの視点からグループや組織のコミュニケーションを設計しその空間を進行する役割を指します。

例えば会議においては、時間内に質の高いアウトプットが出るよう導くことに加えて、参加者ひとり一人がどうすれば主体的に話し合いに参加できるかの見通しを事前に設計し進行する役割に相当します。

ワークショップ設計所では、ファシリテーターに求められる当日進行スキルに加えて事前に場を設計する力に注目し、設計支援サービスの提供をはじめ、ファシリテーションを活用する方やファシリテーターを目指す方向けのトレーニングや交流会といった各種コンテンツを提供しております。
皆さまのワークショップやファシリテーションの活用を少しでもご支援できれば幸いです。

ワークショップ設計を依頼する・パーソナルトレーニングを依頼する
オンライン談話会