場の技法

ファシリテーターの思想

場の収束技法: 『一時決定』

場の技法シリーズの5回目をお送りいたします。 今回は「収束」の技法の1つ、『一時決定』について記しました。 論理や理由を無視して、各々が直感的に結論だと思うことを、白紙などにひと言で書いてもらう技法である。十分にアイディアの...
2019.11.10
ファシリテーターの思想

場の導入技法: 『チェックイン』

場の技法シリーズの6回目をお送りいたします。 今回は「導入」の技法の1つ、『チェックイン』について記しました。 その場の全員が、これからの話し合い(ワークショップ、会議、シンポジウムなど)に「参加」することを認識し合う儀式を...
2020.11.02
ファシリテーターの思想

場の設計技法: 《ワーク》

場の技法シリーズの7回目をお送りいたします。 今回は「設計」の技法の1つ、《ワーク》について記しました。 《ねらい》と《タネ》を橋渡しするために用意する作業内容を、ワークショップ設計所では《ワーク》と呼称している。読みもの「...
2019.10.11
ファシリテーターの思想

場の描画技法: 〈ファシグラ〉

場の技法シリーズの8回目をお送りいたします。 今回は「描画」の技法の1つ、〈ファシグラ〉について記しました。 〈ファシグラ〉とは、ファシリテーショングラフィックの略称である。〈ファシグラ〉は、ファシリテーションのためになんら...
2019.12.07
ファシリテーターの思想

場の描画技法: 〈グラレコ〉

場の技法シリーズの9回目をお送りいたします。 今回は「描画」の技法の1つ、〈グラレコ〉について記しました。 〈グラレコ〉とは、グラフィックレコーディングの略称である。その場で話されている内容を、絵・イラスト・図・言葉などをグ...
2020.01.23